TOP

メルボルンの秘宝アンドラス・フォックスのDJ&橋本徹による『Good Mellows For Moonlight Rendezvous』収録曲解説番組配信決定!!


   橋本徹   アンドラス・フォックス   クラブ 


橋本徹が監修する新レーベルSuburbia Recordsから発表され大好評を博している“Good Mellows”シリーズの第3弾『Good Mellows For Moonlight Rendezvous』が11月3日(火)にリリースされたのを受け、先日まで来日していたメルボルンのビートダウン~アンビエント/アーバン~ネイチャーを横断するサウンド・クリエイター、アンドラス・フォックスのDJと、橋本徹さんによるGood Mellowsシリーズや収録曲の解説などをエクスクルーシブで番組化し配信いたします。

 

zaP2_G6291985W

Good Mellows For Moonlight Rendezvous
品番:SUCD-1003
¥2,700(税込)

コンピ・シリーズ『Good Mellows』第3弾が、橋本徹監修・選曲のSuburbia Recordsから登場。”月の輝く夜”をイメージした名トラックを満載した”ムーンライト・ランデヴー”編。秋の夜長にロマンティックで心地よい決定版 メロウ・チルアウト・セレクション。世界初CD化音源を多数収録。 (C)RS
JMD (2015/10/10)

 

 

Andras Fox – Soft Illusion [Filmclip]

 

 

Andras Fox – Ankle Snapper – ft. IMHOTEP [Official Audio]

 

 

月の輝く夜、神秘的でロマンティックな音の桃源郷へ誘ってくれる、心震わせるビートと麗しのメロ ディー。

美しい月夜の魔法を宿した心地よく甘美な至宝が連なる、名作尽くしの恍惚のメロウ・ランデヴー。

約100分にわたる至福の音楽旅行をお楽しみください。

 

 

◆『Good Mellows For Moonlight Rendezvous』リリース記念エクスクルーシブDJ

 

配信日時:11月16日(月)22:00
出演:橋本徹(SUBURBIA)、Andras Fox(アンドラス・フォックス)
配信先URL:http://www.towerrevo.jp/
※配信のみとなります。

 

FullSizeRender

 

 

◆橋本徹

 

unnamed(小)

編集者/選曲家/DJ/プロデューサー。サバービア・ファクトリー主宰。渋谷の「カフェ・アプレミディ」「アプレミディ・セレソン」店主。『フ リー・ソウ ル』『メロウ・ビーツ』『アプレミディ』『ジャズ・シュプリーム』『音楽のある風景』『Good Mellows』シリーズなど、選曲を手がけたコンピCDは280枚を越える。USENで音楽放送チャンネル「usen for Cafe Apres-midi」「usen for Free Soul」を監修・制作。著書に「Suburbia Suite」「公園通りみぎひだり」「公園通りの午後」「公園通りに吹く風は」「公園通りの春夏秋冬」などがある。

橋本徹のカフェ・アプレミディ http://apres-midi.biz
twitter https://twitter.com/Toruhashimoto
Blog http://th-suburbia.jugem.jp/

 

 

◆Andras Fox(アンドラス・フォックス)

 

31_0107_01
オーストラリアはメルボルンを拠点とするアンドリュー・ウィルソンのソロ・プロジェクト。
DJでコレクションしていたレコードのサンプリングとMPCで音楽制作を始め、 2010年にロンドンで行われたレッド・ブル・ミュージック・アカデミーの参加をきっかけに本格的な活動を開始、 2011年にデビュー、2012年にEPやボーカルとの共作を立て続けに発表。
その後サンプリングを主体とした構成からヴィンテージのアナログ・シンセへと移行、アーバン・メローを軸にフィールド・レコーディングを織りまぜたバレアリックなファンクやハウスを発表し、インディーズからハウス / ディスコといったクラブ界隈のシーンを跨ぎ人気を博す。
2013年には同郷の盟友オスカーと共作『Embassy Café』を発表、また女性シンガー、スウィと共に来日を果たしている。
2014年の地元メルボルンの〈Home Loan〉からのEP『Erskine Falls』とNYの〈Mexican Summer〉からのEP『Vibrate On Silent』、そしてニューエイジの醍醐味だと語る、別名儀アート・ウィルソンでのプライベート・リリース『Overworld』が大きな反響を呼び話題となる。
オスカーとの2枚目となる共作『Café Romantica』ではよりソウルへ接近。アナログ・ヴィンテージの温かくハンド・クラフトなサウンドのシンセ・ファンクやハウス~アンビエントを展開し、 環境音楽、ラウンジ、アーバン・ミュージックとしてのニューエイジやバレアリックを現代へと呼び起こす逸材であり、また地元では自身のラジオ番組を持つほどのバイナル・ディガーであり、DJとしても大きな注目を集めている。

 

zaP2_G8072597W
ソフト・イリュージョンズ
品番:MBIP-5559
¥2,484(税込)

淡く煌めくアナログ・ヴィンテージのシンセと自然の音が織りなす至福のハーモ二ー。アーバンの甘い香りを漂わせるメローなファンクとディスコ、色めくハウ スに誘われ、ゆったりと時を止めるアンビエントの瞑想へと漂着。OPNによって開かれた扉”ニューエイジ”のその先へと広がる新リゾート。
ニュー エイジ・アンビエントの大傑作『Overworld』と12″の過去作をコンパイルした日本企画盤となる2枚組。夏のドライブやバカンスをクールに彩る至 極のBGM、アンビエント~シティ・ポップにまで連なるニューエイジの入門編としてもオススメのラウンジ・ミュージックの新定番!
多くのアナロ グ・フェチを唸らせるヴィンテージ・サウンドとシンセ・ファンクやニューエイジを介したノスタルジックな作風でインディ~クラブ界隈まで人気を博すオース トラリアの新星Andras Foxの初のCDリリースとなる日本企画盤。 ディスク1にはこれまでのEPから選び抜かれたダンス・トラックを中心に構成され、都会から自然へ、午後の熱い日差し、赤く染まる夕暮れ、そしてクールな 夜へと流れる小旅行を演出、そこから進みディスク2ではソフトなビートやフィールド・レコーディングを織り交ぜたアンビエントに身を委ね、ゆったりと大自 然との一体感を満喫出来る完全無欠のBGM仕様。カフェ、スパ、海水浴といったパブリックな空間から、ドライブ、ベッドルーム、ヘッドフォンといったプラ イベートな空間まで、あなたの”最高の夏”を彩るマスト・アイテム。
発売・販売元 提供資料 (2015/10/16)

 



JASRAC許諾番号:9010254026Y45037
©2016 Tower Records Japan Inc.