TOP

10/17(月)配信分『高橋芳朗 presents タワレコ洋楽月報』マリアンヌ東雲(キノコホテル)出演回のレポートと、次回11/21(月)配信 日高央(THE STARBEMS)出演回の告知!


   高橋芳朗   洋楽第二企画室   リサ(バニラビーンズ) 


洋楽好きの皆様、お疲れ様です。高橋芳朗師匠による10月17日配信の洋楽月報、番組後記がMikikiにアップされました。もちろんオンエア曲は全曲試聴可能です。

 

DSC_6809(小)

 

今回のゲスト、キノコホテル、マリアンヌ東雲姐さんについては、是非、芳朗師匠のMikikiをご覧いただくとして(ちなみにマリアンヌさんにお願いした洋楽選曲テーマは「秋の夜長の独り酒を彩る3曲」でした)、今回もバイヤーズ・バトル、面白かったなあと思ったんですが、皆様はいかがだったでしょうか?

番組リニューアル後、タワレコメンが参戦すると如実に感じるようになったのですが、やっぱりタワレコメンって、マス向けヒット作品(と言っていいかわかりませんが)が多いですよね。それに比べて渋谷店の推薦って、どことなくもっとコアっぽく、個人の好みが全面に出てくるようになってくる…その対比がとっても面白くって、今回もそんな回になったのではと思います。ほとんど読む方もいないだろうと思われるこの記事ですが、もし番組を観てなくてたまたま目に留まった方がいらっしゃったら、是非、Mikikiのオンエアリストをチェックしてみてほしいです。

そして僕は今回、タワレコメンのJonesを買って帰りました。KingとかThe Jack Movesとか、スイートソウルな雰囲気にめちゃ弱い僕にはツボでした~。

 

DSC_6805(小)

 

それと、久々にやった特集コーナー。テーマは「ハロウィン、おどろおどろパーティーソング」~踊ろう踊ろう~じゃないところが洋楽月報ですよね(笑)。ここで渋谷店北爪が唯一廃盤の作品を持ってくるとは…(笑)。この本気度が彼は信用できるなあって思っちゃいます。なので、買いたい方は、タワレコではなく、i-tunesへ(笑)。または、Mikikiの番組後記のオンエアリストでチェックしてみてください。

 

DSC_6807(小)

 

ということで、次回は、ゲストにTHE STARBEMSの日高央さんをお迎えして、11月21日(月)20:00~。渋谷店6Fの特設ステージからお送りしいます。特集のテーマは、なんと「洋楽バカ、北爪コーナー大特集(仮)」…(笑)。濃ーい月曜日になりそう(笑)。

是非、会場に遊びにきてください!

 

 

高橋芳朗 presents『タワレコ洋楽月報』

日時:2016年11月17日(月) 20:00~22:00の120分予定
※通常は毎月第3月曜日の20:00から120分配信

出演者:高橋芳朗、リサ(バニラビーンズ)、DJ フクタケ、北爪啓之(渋谷店5F ROCKバイヤー)

ゲスト:日高央(THE STARBEMS)

場所:タワーレコード渋谷店 6F イベントスペース

番組配信先:タワレボ http://www.towerrevo.jp/

FRESH! by Abema TV番組チャンネル:

※FRESH!アプリDLとチャンネル登録で番組配信開始通知が受けられます!

番組Twitter:https://twitter.com/yogaku_geppo
※ハッシュタグ #タワレボ #洋楽月報 #渋2

 

ゲスト出演者

1031繝帙y繧、繝ゥ繝シ繝ォ繝シ繝A蜀兔THE STARBEMS

■THE STARBEMS

2012年12月、日高 央を中心に結成。
2010年9月のBEAT CRUSADERS散開後、数々のプロジェクトと平行してソロ活動を始動した日高が、同年12月の年越しイベントから、現在も続くSPC(LIVE P.A.チーム)提唱の〈東北ライブハウス大作戦〉に協力しながら構想を練り、日本各地でライブ活動を通しての精力的な支援と共に、数々のミュージシャン とセッションを重ねながらサウンドを構築。
2012年9月に現在のメンバー編成となり、パワーPOPなメロディ+メロディックPUNKの性急感、更にハードコアなアレンジとアティチュードを武器に活動開始。
2013年にシングル『FUTURE PRIMITIVE E.P.』と、1stアルバム『SAD MARATHON WITH VOMITING BLOOD』をリリース。2014年6月には初のアメリカレコーディングとなる2ndシングル『ULTRA RENEGADES E.P.』をリリースした。Ba寺尾順平がROCK IN JAPAN FES.2014のライブをもって脱退。2014年秋に2ndアルバム『VANISHING CITY』をリリース。2015年3/9STUDIO COASTのライブをもってGt後藤裕亮が脱退。
2015年6/19THE STARBEMSの自主企画イベントにてサポートメンバーだったベーシストの山下潤一郎(ex.ASPARAGUS/ex.ナイスマーブルス)がメンバー として正式加入。全国ライブハウスから大型フェスまで、至る所で熱狂を生み出すPUNKバンドとして精力的に活動。

THE STARBEMS
THE STARBEMS (@THESTARBEMS) – Twitter

zaP2_G2832963W
THE STARBEMS 『Feast The Beast』[CD+DVD]<初回限定盤>
¥3,300(税込)

 

 

■番組パーソナリティ

高橋

高橋芳朗
Yoshiaki Takahashi

音楽ジャーナリスト。

1969年生まれ。

東京都港区出身。

TOWER RECORDS発行のフリーペーパー『bounce』~ヒップホップ/R&B 専門誌『BLAST』編集部を経て、2002年からフリーの音楽ジャーナリストに。エミネム、ブラック・アイド・ピース、カニエ・ウェスト、ビースティ・ ボーイズらのオフィシャル取材の傍ら、マイケル・ジャクソンやレディ・ガガ、『FREE SOUL』シリーズのライナーノーツも手がける。共著に『ブラスト公論 誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃない』 など。

twitter:https://twitter.com/ysak0406?lang=ja

 

SHINOVANI_0090(リサ上半身小)

リサ(バニラビーンズ)
LISA VANILLABEANS

身長 173cm

血液型 B型

星座 水瓶座

北欧の風にのってやってきた、清楚でイノセンスな雰囲気を持つ“オシャレ系ガールズユニット”バニラビーンズのメンバー(外ハネ頭担当)。

きのこ頭担当のレナと共に繰り広げる抜群のトーク力を生かし、テレビ、ラジオなども活躍中。

リ サは日本で正月を過ごしたことがない“リアルセレブ”という一面も。2011年6月より、タワーレコードの新レーベル「T-Palette Records」に参加。そして2015年にAVEXへ移籍し、11月18日にトリプルAサイドNew Single「女はそれを我慢しない / ビーニアス / lonesome X」、2016年2月3日(水)に NEWアルバム「バニラビーンズV」ををリリース。シングル及びアルバムの合計出荷枚数が見事15000枚を達成し、「解散」の危機をはねのけて今後も躍 進中!

オフィシャルサイト:http://www.flowerlabel.jp/vanillabeans/
twitter:https://twitter.com/cha_maru?lang=ja

 

 

 



JASRAC許諾番号:9010254026Y45037
©2017 Tower Records Japan Inc.